興味がわく給湯器

我が家の給湯器の燃料は、現在のところ灯油を使用している。家を建て替えた40年前ほど前は、薪で風呂を沸かしていた。

それと電気温水器を併用していた。

電気温水器は電気料金の安い夜間に湯を作って保温するものでした。

だから当時の給湯器の燃料は電気ということになる。
そして、ほどなく電気温水器が故障したので、ガスの給湯器にやり変えた。そのガス給湯器が故障したこともあり、再びガス給湯器に買い換えました。

15年間くらい前に、浴室をリフォームすることになり、灯油の給湯器と太陽熱ソーラー温水器を屋根に設置した。

夏場は、ソーラーから出る湯は熱すぎて水で薄めるくらいの効果があり、燃料費はゼロほぼです。

灯油の料金も当時は安かったので、ガスと比較しても半分以下の料金で済みました。

今は灯油の料金も高騰し、2倍以上となりました。
ここ数年は高値が続いているのでこれが当たり前の価格と感じてしまうほどです。

今年の冬は、皆さんが感じているようにとても気温が低いです。秋がなく一気に冬が来たので体がついて来ないせいかと思っていましたが、朝の石油ファンヒーターの室内温度を見ると確かに今年の冬の寒さを実感しています。
したがって、風呂に使うことが主な利用となる灯油給湯器の灯油消費量が結構かかっています。毎年灯油を使用量と使用料金をチェックしていますが、確かに今年は使用量が多いです。


灯油を買いに行く回数も実感として多く、たびたび買いに行っていることは自分でも思っています。

給湯器の燃料はガスが高く、灯油が安いという設置当時の思いは今だに持っていますが、実際に計算し直したことがないので、どちらが得なのかは不明です。


灯油がこれだけ高騰しても電気料金はそこまで同じような値上げ率とはならず、電力会社が企業努力しているからなのでしょうが、灯油は原料そのものを販売しているから高いのでしょう。でも、ガスも原料をほぼそのまま販売しているようなものなのに、灯油ほど上がっていません。


今度給湯器が故障した時は、使用燃料を何にすればよいのかそろそろ考えておくことにしようと思っています。


http://www.cals-ed.go.jp/
https://ja-jp.facebook.com/honjoGII414
http://www.jema-net.or.jp/

給湯器の交換の情報探しををお手伝いします。

格安カードプリンタが話題になっています。

最近気になった低価格カードプリンターはとっても評判が良くて有名です。

あなたが探していた給湯器の故障の情報を公開しているサイトです。

ハセガワの脚立ついて詳しく説明しているサイトです。